ブログ ライティング

WordPressでのブログの始め方!初期設定をして読まれるブログを作る7STEP

悩む人
悩む人

  • WordPressでインストールするとこまでやったけど他に何かあるの?
  • 初期設定ってなに?
  • もう記事を書いていいの?

 

 

こんな疑問に答えて必要なWordPressでの初期設定の方法を分かりやすく解説します!

 

ruumi
ruumi

『ブログのスタートアップ講座』
『NOZOKIMI』『イケハヤサロン』に参加し、

アウトプットのためのインプット力が分かってきた絶好調の私が解説します‼

 

ブログの立ち上げスタートアップ講座について詳しく知りたい方は下記の記事を見てください💛

ブログ講座イメージ画
ブログ初心者におすすめ!私がスタートアップ講座で得た事を5分で吸収できる!

続きを見る

 

NOZOKIMIについて詳しく知りたい方は、1-2『NOZOKIMIに参加』を読んでください💛

ブログ初心者2ヵ月目の運営報告‼ 結論、悩みながらも行動‼ 修正しながら行動‼しよう

続きを見る

 

この記事を読むことで初期設定に関する悩みが解決し、快適なブログライフを送ることができますよ

 

 WordPressでのブログの始め方!初期設定をしよう

キーボードとイヤホンと本とマウス

 

まだWordPressでのブログを作っていない人はこちらの記事からサクッと作ってみてください

 

 

ポイント

初期設定するメリット

SEO効果がでる

  • WordPressでブログを書く時に使いやすくなる
  • ブログを成長させることができる
  • 読者にとっても安心なサイト作りができる

 

初期設定とは?

読まれるブログをつくために必要な設定やプラグイン(アプリのようなもの) ツールを入れる作業です

携帯も購入したら必要な初期設定をしないと快適に使えませんよね?

そんなイメージでサクッと終わらせちゃいましょう!

 

セキュリティを強化して読者に安心なサイト作りをしよう!

セキュリティシステム

 

SSL化とはSSL 暗号化技術の事でこの作業をすると、webサイトのセキュリティを強化してくれます

Googleから安全なサイトという評価をもらえる

設定していないと危ないサイトと見なされ順位が落ちてしまいます

この設定をしておくと、読者も安心してあなたのサイトに訪問できるのでぜひしっかり設定しちゃいましょう

 

 リダイレクト設定でで正しいURLへ転送する

矢印

 

httpのURLをhttpsにする事でhttpにアクセスした読者にhttpsの新しいURLまで案内する設定

 

管理画面カテゴリの「設定」から「一般」をクリック

 

WordPress管理画面

 

オバケ博士
オバケ博士
画像をクリックすると見やすいよ

 

WordPressアドレス(URL)

サイトアドレス(URL)にhttpの後にsを付け加える

 

WordPress管理画面

 

一番下にスクロールし「変更を保存」をクリック

 

WordPress管理画面

 

URLが書き変わり「ユーザー名とパスワードを入れて入り直してください」と出るので入力し入り直す

 

サーバーパネルへアクセス

 

ログインのところにある「サーバーパネル」をクリック

 

WordPress管理画面

 

サーバーパネルが青からオレンジに変わるので「サーバーID」と「サーバーパネルパスワード」を入れてログインする

 

エックスサーバー管理画面

 

オバケ博士
オバケ博士

エックスサーバから登録したメールアドレスあてに サーバーID、パスワードが送られているので確認しながらログインしてね!

 

サーバーパネル「ホームページ」のカテゴリの「.htaccess編集」をクリック

 

サーバーパネル管理画面

 

自分の新しく作ったドメインの右側「選択する」をクリック

 

サーバーパネル管理画面

 

「.htaccess編集」をクリック

 

サーバーパネル管理画面

 

「.htaccess」の欄にコードが貼ってあるので上に2.3行の空白を作る

 

サーバーパネル管理画面

 

ruumi
ruumi

画像はもう貼ってある状態です

 

書いてあるコードをコピーしてメモ帳に貼る

オバケ博士
オバケ博士

一字でも消してしまうとエラーでサイトが見れなくってしまう場合もあるので 慎重に作業してね!!

 

リダイレクト設定用コードをコピーする

<IfModule mod_rewrite.c>

RewriteEngine on

RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]

RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

</IfModule>

 

コピ-したコードを上に2,3行開けた上のすき間に貼り付ける

右下の「確認画面へ進む」クリックして設定完了!

 

サーバーパネル管理画面

 

httpsになっているか検索窓に自分のURLを入れて検索してみる

 

自分のサイト画面

 

自分のURLの左側に鍵マークがついていれば成功!

 

パーマリンク設定をしてGoogle、読者に分かりやすい記事URLを作ろう

パソコン作業する人達

 

記事1つ1つのURL(記事の後ろの部分のURLが1つ1つ違う)

サイトのドメイン+記事のURLが表示されるが、始めの設定だと意味のない数字と文字列になっている

例:https://ruumiblog.com/697-2 ←ここの部分です

そうするとSEO的に良くないのでSEOに良いとされる、記事タイトルを含んだURLに変更できるよう設定する

例:https://ruumiblog.com/blog-beginner-recommended ←ここの部分です

 

ruumi
ruumi

タイトルをいれた単語を英語で入れるよ

 

管理画面の左カテゴリの「設定」から「パーマリンク設定」をクリック

 

WordPress管理画面

 

「パーマリンク設定」の一番下の「カスタム構造」だけにチェックを入れる

WordPress管理画面

 

後ろの部分を消し、パーマリンク設定用のコードを入れる

画像の様に①「post name」を選択すると②「カスタム構造」の欄に書き込まれる

 

WordPress管理画面

 

「post name」を選ぶとタイトル設定のパーマリンクのコードになる

 ③一番下までスクロールして「変更を保存」をクリック

 

オバケ博士
オバケ博士

カテゴリ設定のパーマリンクコードもあるけど カテゴリは後で変更する可能性もあるのでSEO的によくないよ!

 

テーマを入れて自分のサイトを着せ替えしよう

アートメイク

 

オバケ博士
オバケ博士

テーマには無料テーマと有料テーマがあるよ! 初心者には使いやすい有料テーマがおすすめ!!

 

無料テーマおすすめ「Cocoon」

 

Cocoon公式サイト

デザインがシンプルで見やすい、がただシンプルなだけでなく使える機能も多くある SNSで拡散される工夫がされている

コクーンを使った感想が分かりやすい記事があったので参考にどうぞ 【コクーンのテーマ評判】実際に使ってみた感想と口コミ。【WordPressテンプレート】

ruumi
ruumi
余談ですがこの方のサイトのデザインがほんとキレイ 有料テーマを使っているそうですが、人と違うサイト作りは重要ですね!

Cocoon公式サイトの「ダウンロード.インストール」手順に従う

ダウンロード.インストールまでの流れ

 

有料テーマおすすめ「AFFINGER5(アフィンガー5)」

 

アフィンガー公式サイト

稼ぐに特化したテーマなのでSEO対策もしっかりされている デザインや記事を書く装飾が豊富 初期設定が簡単

インフルエンサーのクニトミさんの記事を見てAFFINGER5にする事を決めました

 アフィンガー5のレビューと購入手順を画像26枚で初心者に解説!

ruumi
ruumi
この記事にも書いてありますが有料テーマは超優秀なので少しでも迷う気持ちがあるなら始めから購入するのがおすすめ! 途中からだと作業が面倒なようです 下の記事もAFFINGER5のメリット、デメリットがすごく分かりやすい 私もまだまだ使いこなせていないので勉強しなきゃ!

AFFINGER5(アフィンガー5)の口コミや評判をレビュー【デメリットも正直に公開】

AFFINGER5公式サイトの「ご購入.ダウンロードまでの流れ」を読みそれに従う

ご購入.ダウンロードまでの流れ

https://on-store.net/data_export/
オバケ博士
オバケ博士
ダウンロードには期限があるので注意してね!

ruumi
ruumi
インストールまでの間、分かりやすいようにダウンロードされたzipファイルをデスクトップに保存するのがおすすめ‼️

オバケ博士
オバケ博士
無料テーマの人はフォルダを選択して右クリックすると圧縮選択ボタンが出てくるので、zip圧縮してね

ダウンロードファイルを右クリックして「すべて展開」を選択して解凍をする

「affinger5.zip」と「affinger5-child.zip」と出る

オバケ博士
オバケ博士
ZIPファイルは解凍しちゃダメだよ

「affinger5.zip」本体

「affinger5-child.zip」子テーマ

両方、順番にインストールしていく

オバケ博士
オバケ博士
無料テーマの人も要領は同じだよ

 

ダッシュボード 左の「外観」から「テーマ」をクリック

 

WordPress管理画面

 

「新規追加」をクリック

 

WordPress管理画面

 

「テーマのアップロード」をクリック

WordPress管理画面

 

①からファイルを選んで②で「今すぐインストール」をクリック

 

WordPress管理画面

 

親テーマ、子テーマ両方インストール

 

WordPress管理画面

 

WordPress管理画面

 

子テーマ(Child)有効化クリック

 

WordPress管理画面

 

ruumi
ruumi

画像は子テーマをもう有効化してあるので親テーマの有効化を例にマークしてあります 間違えずに子テーマを有効化しましょう

 

アナリティクスを入れて読まれるサイト作りをしよう

パソコン作業する人

 

Googleが無料で提供するアクセス解析ツール

1日にユーザーがどのくらい来てどのサイトから来たか分かる

分析する事で読まれるブログにするための改善ができる

 

Googleアナリティクス

 

「無料で利用する」をクリック

 

Googleアナリティクス

 

「測定を開始」をクリック

 

Googleアナリティクス

 

アカウント名を決める

 

Googleアナリティクス

 

サイト名、自分の名前なんでもいい

「アカウントの作成」ウェブを選んでクリック

下にスクロールして「次へ」をクリック

 

Googleアナリティクス

 

Googleアナリティクス利用規約

「Googleマーケティングプラットフォーム」内を読み「同意する」にチェック

 

Googleアナリティクス

 

下にスクロールし下の「同意する」にもチェック

 

Googleアナリティクス

 

トラッキングID(UAの後)コピーする

 

Googleアナリティクス

 

無料テーマの人

 

管理画面の「All in One SEO」の項目の「一般設定」クリック

  下にスクロールして、「Googleアナリティクス」の項目の「GoogleアナリティクスID」の項目にさっきコピーしたトラッキングIDを貼り付ける

1番下までスクロールして「設定を更新」をクリック

 

 

AFFINGER5の人

 

管理画面の「AFFINGER5管理」から「Google連携/広告」をクリック

 

WordPress管理画面

 

2つある「トラッキングID」項目の上にコピーしたトラッキングIDを貼り付ける

 

WordPress管理画面

 

一番下までスクロールして「save」をクリック

 

WordPress管理画面

 

紐付けられてるか確認

自分のサイトをブラウザで新しく開いてからアナリティクスのページを開く

 

WordPress管理画面

 

「リアルタイム」の「概要」クリック

 

Googleアナリティクス

 

「アクティブユーザーリアルタイム」が現在1 位と表示されてれば紐付け完了!

 

 

 Google search console(サーチコンソール)

を入れてブログを成長させよう

 

Google search console

 

記事ができたら早く正確に検索エンジンに自分の記事を伝えるようインデックス登録する

そうすることで検索結果で上位表示される可能性がでてくる

もちろんいい記事を書くことが大前提

アナリティクスより使う頻度が多い

 

「今すぐ開始」をクリック

 

Googleサーチコンソール

 

「URLプレフィックス」に

自分のサイトのURLを貼る(こちらが灰色がかって表示される)

 

Googleサーチコンソール

 

続行をクリック

「所有権を自動確認しました」と緑の枠の中に表示される

オバケ博士
オバケ博士

所有権の確認ができないのは、Googleアナリティクスの設定がうまくいっていないよ

 

下 右の「プロパティに移動」クリック

その画面の右下の「プロパティに移動」をクリックすると、ページがとぶのでサーチコンソールのページを開いた状態のままにしておく

 

 Google XML Sitmaps(サイトマップ)を入れてSEO効果をアップさせよう

地図

 

SEOとは「検索エンジン最適化」

 

SEO対策をする事で、自分の狙ったキーワードで上位表示されやすくなり 自分のサイトを見てもらえる可能性が上がります

なのでしっかりやりましょう

 

サイトマップとは、サイトの地図のこと

 

入れる事でGoogleの検索ロボットのクローラーが自分のサイトを発見してくれた時に、自分のサイトの情報を早く正確に伝えてくれる(SEO効果がある)

オバケ博士
オバケ博士

サイトを作ってすぐは、まだクローラーに発見されてないので検索結果に出てこないよ なので焦らずいい記事作りをしよう!

 

管理画面左側の「プラグイン」の項目から「新規追加」をクリックする

 

Google XML sitmaps

 

①キーワードに「Google XML Sitemaps」と入れる

 

Google XML sitmaps

 

オバケ博士
オバケ博士

1文字でも間違ってると検索結果に出てこないので大文字、小文字にも注意して入力してね!

 

②「今すぐインストール」をクリックし、その次に「有効化」をクリックする

管理画面の左側の「設定」の中に「XML Sitemaps」が追加される

 

Google XML sitmaps

 

「XML Sitemaps」を開き下にスクロールして

「投稿の優先順位」の1番上の項目にチェックを入れる

 

 

「Sitemapsコンテンツ」の4つ目の項目「カテゴリーページを含める」にもチェックを入れる

 

Google XML sitmaps

 

下にスクロールして「Change Frequencies」の項目を画面の通りに設定する

 

Google XML sitmaps

 

その下の「優先順位の設定」も画面の通りに設定する

 

Google XML sitmaps

 

下の「設定を更新」をクリック

 

Google XML sitmaps

 

さっきの開いたままの search consoleのページの(表示ではサマリーになっている)

の左の「サイトマップ」をクリックし

 

Google XML sitmaps

 

新しいサイトマップの追加に「Sitemaps.xml」と入力して、送信を押す

「送信されたサイトマップ」に

“取得できませんでした”

“成功しました” どちらが出ても成功

 

Google XML sitmaps

 

これで初期設定が完了しました! 本当にお疲れ様でした!

 

WordPressでのブログの始め方!初期設定をしよう終わり

風船といす

初期設定の復習

  • SSL化してサイトのセキュリティを強化する
  • リダイレクト設定で転送する
  • パーマリンク設定で記事に分かりやすいURLをつけられるようにする
  • テーマを入れてサイトを着せ替えする
  • アナリティクスを入れて読まれる記事づくりをする
  • Google search consoleを入れてブログを成長させる
  • Google XML Sitmapsを入れてSEO効果をアップさせる

 

オバケ博士
オバケ博士

もちろん初期設定しただけではこれらの効果はないので、イメージしながらこれからブログ作業に励もう!

 

初期設定は大変な作業ですが始めにしっかりやる事で これからのブログ作業を快適にする事ができます

しっかり分析したり読まれる工夫をして 人に必要とされるブログづくりを目指しましょう

一緒に充実したブログライフを送りましょうね

-ブログ, ライティング
-, , ,

Copyright© ruumiblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.